津市スポーツ推進委員会より全国発信可能な独自の「ニュースポーツ」の開発を事業、調整部会の大きなテーマとして取組中で2種目~4種目のテーマに取り組みそれぞれ順次、部会員にて体験し、その中でもおそらく全国でも発信されていない「ニュースポーツ種目:お鍋蓋卓球(仮称)」に的を絞り取り組んでいます。詳細は今後P・D・C・Aのサイクルを繰り返し誰もが楽しく参加できる種目として浸透できることを楽しみに取り組んでいます。

    

          どのような競技にするか部会員による競技の体験(試技)    

    

           バケツは競技に+α(遊び心)点のための仮の用具です。

       ※通常の卓球競技のラケットのみを「お鍋の蓋」に置き換えラリーを繰り返し、ボーナス点なども設け誰でも楽しく取り組めるスポーツを目指しています。

関連する記事

11月27日
6月25日
1月28日
7月1日
12月2日

コメントを投稿する



*

 
ページの先頭へ