記事内容が市長のコメントに言及していた為、事務局に事前確認いただきました。

とき       令和6年4月18日(金)午後7時30分~

ところ     津市役所本庁8階 大会議室

津市スポーツ推進委員委嘱式

  • 委嘱状交付
  • 市長あいさつ
  • 職員紹介
  • 津市スポーツ振興施策の概要について
  • スポーツ推進委員の職務について

委嘱状の交付を終え、前葉市長から以下のお言葉を頂戴しました。

(以下概略)

「今年度、118名の方に委嘱させていただきました。引き続きなさっていただく方97名、 新任21名です。

スポーツ推進委員は、津ブロック・久居ブロック・安芸ブロック・一志ブロックの4つのブロックに分かれて活動いただいています。令和6年度は、全体イベントとしてカローリング大会開催を予定されていると聞きました。多くの市民が参加できるよう期待します。

津市では、「芸濃龍王桜マラソン」、「津シティマラソン」、「榊原温泉マラソン」と3つの大会を開催しています。スポーツ推進委員の皆さまのご協力があり、3つもの大会を開催出来ていることはありがたく誇らしいことです。

また、国体が中止したとこに伴い、津市では2億5千万円をスポーツ振興基金として準備いたしました。当基金は令和4年度から毎年5千万円ずつ5年間かけて使っていきます。これまでの実績として、各競技団体が工夫して、外から指導者を招く教室等を行っており、これまで行けなかった大会に選抜選手を参加させる等の成果が出てきています。引き続き、競技スポーツ関係者には未来に繋がるジュニア育成に利用いただきたいと思います。

加えて、生涯スポーツの振興として本市のスポーツ施設を利用いただいていますが、老朽化が進んでいる部分がありますので、当基金を活用して引き続き修繕していきます。

今後の大きな修繕としては、大きな大会で使われる施設である久居、芸濃、安濃、一志の体育館空調について整備をします。また、海浜公園内陸上競技場を陸上競技の公認記録を取ることができる競技場として、大規模改修をします。

引き続き、市民の皆さんにスポーツを広めていただき、何かお気づきがありましたらお聞かせいただきますようお願いします。」

 

次にスポーツ振興課の職員紹介として、

スポーツ文化振興部長の木村さん、次長の川合さん、スポーツ振興課長の後藤さん、主幹の伊藤さん、副主幹の髙橋さん、主事の片桐さん、主事の永田さん、主事の佐々木さん、主事補の中保さん並びに各総合支所地域振興課の担当の方々について紹介がありました。

第1回総会

総会次第

  1. 第1号議案:令和6・7年度津市スポーツ推進委員会役員等の選出について
  2. その他

  第1号議案は、会長(1名)、副会長(4名)、女性委員長(1名)、会計(4名)、理事(28名)の事務局案を賛成多数で承認いただきました。

総会終了後に理事会を開催し、理事長及び副理事長を選出しました。また、専門部会を開催し、専門部会長の候補者を選出したのち第2回総会に諮ることとしました。

 

 
ページの先頭へ