7月16日(土)四日市市総合体育館アリーナで開催された第1事業部会(女性部会)主催の三重県スポーツ推進委員研修会に参加しました。
新型コロナウィルスが、増えている中でしたが、約200名の参加があり感染対策を十分に実施し盛り上がる研修会になりました。
5月7日女性部総会で決定した3種目に挑戦です。
ボッチャ
四日市市スポーツ推進委員協議会の協力により競技を行いました。パラリンピックを観て、知らない方はいないというスポーツ。今回は競技だけでなく、指導者として審判に挑戦したいという方もいて、真剣に取り組んでいただきました。基本的な動作を学んだだけで、まだまだ奥の深いスポーツだと思いましたが、参加者全員が夢中になり楽しむことができました。
ビーチボールバレー
多気町スポーツ推進員の協力により競技を行いました。
ソフトバレーのボールがビーチボールに変わったスポーツ、一度触った人は二回触れなく逃げる人・追っかける人・・・流石はスポーツ推進員、飲み込みも早く、熱戦を繰り広げました。
カローリング
津市スポーツ推進委員会の協力により競技を行いました。
簡単そうですが、ついつい力が入ってしまうと、中々、的には近づきません。皆さん悪戦苦闘していましたが、楽しそうにチーム内で、指示を出し合ってプレーしました。点数のつけ方が難しく、指導するまでは、まだまだと思いますが、我が津市スポーツ推進委員の皆さんは、説明用の拡大図も用意し、丁寧に指導しました。

 会場はスポーツ体験以外にも、情報交換や親睦の場として終始笑顔あふれる和気藹々な雰囲気でした。
今回、仕事等の都合で参加できなかった方々も来年はぜひご参加くださいネ。
早くコロナも収まり、ノーマスクで競技ができる日を心待ちにしています。
最後になりましたが、津市スポーツ推進委員の皆様には大変お世話になりました。
ありがとうございました。

ビッグボス三岳

 
ページの先頭へ