令和2,3年の委員活動について

2021/12/30 (木曜日) 20:51 kawabata | なんでも話そう

令和3年もまもなく幕を閉じますが令和2~3年(2年間)の委員活動は令和2年3月に発症した新型コロナウイルスの次から次への感染拡大に伴い委員会活動及び各地域の委員活動も制限、中止などの処置が繰り返され一部を除いてほぼ全面的にストップしたように感じてスポーツ推進委員の活動が消化不良的に陥っているのではないでしょうか?来る年に関してはこのような状況が改善され地域の子ども達から高齢者のみなさんが当たり前のように地域スポーツをを楽しむ場を設営できるように望むばかりです。栗真地区では今年も地域全体を(子ども~高齢者まで)対象とした、グラウンド・ゴルフ大会、スカットボール大会、ふれあい運動会、等のイベントが中止となり、令和4年2月の令和3年度地区ニュースポーツフェスティバルも中止となり、地域コミュニケーションの希薄を懸念しています。早くコロナが終息するように新年の初詣に祈願する計画です。(以下の画像は令和1年地域活動の画像です。このようなイベントが当たり前のように早くできるように願ってます。)  

   

  小学生のファミリーバドミントン         ディスクチャレンジ(ニュースポーツフェスタ)

   

   カローリング(ニュースポーツフェスタ)    ユニカール(ニュースポーツフェスタ)      

         

     小学生ボッチャ                  ふれあい運動会

  

     ふれあい運動会                  スカットボール

        グラウンド・ゴルフ      

 

 

 

関連する記事

12月30日
10月7日
10月17日
3月5日
2月22日

コメントを投稿する



*

 
ページの先頭へ