寒い2月も立春~雨水も過ぎ、日毎に春めいてきていますが朝、晩はまだ厳し寒さを感じ、暖かい春が待ち遠しい2月23日(土)に栗眞小川町の高齢者グループ「小川町よっといで~(女性グループ)」が日常の健康管理と健康寿命の延伸の一つとしてスポーツ大会を実施しました。高齢者グループのため「誰でも、簡単に、気軽に参加できる、軽スポーツ」を推進し、今回は昨年も3回ほど実施しました「ボッチャ」を設営し、高齢者の女性(60~80歳)20名が参加し、4回目になるため自主的に競技を運営し、参加者の皆さん投げる毎に「赤球も少し右!!靑球中心に投げては!!」の大きな声で声援と歓声が湧き、寒さを忘れるぐらい熱気あふれる大会でした。競技結果は10Eの2回戦で青球組20ー赤球17の結果となり、翌日に開催される「栗真地区ニュースポーツフェスティバル」の種目にも掲げられているためそのトレーにングにもなったのでは・・・・・

 CIMG2286   CIMG2285   CIMG2283   CIMG2281 

 かっこいいフォーム    何処をめがける?         思った処命中        競技結果は?

関連する記事

10月7日
7月27日
10月27日
5月26日
7月1日

コメントを投稿する



*

 
ページの先頭へ