CIMG2277 (2)伝統と歴史のある「東海四県スポーツ推進委員研究大会:愛知大会」が立春も間近な2月1日(金)~2月2日(土)の2日間愛知県:豊橋市、蒲郡市にて開催され2,261名の東海四県下のスポーツ推進委員が(内津市スポーツ推進委員:40名)参加しました。主題は「健康・笑顔・地域をつくるスポーツ推進委員の試み」サブテーマとして、~子どもから高齢者・障がい者まで参加できる地域に根ざした取り組みをとおして~が掲げられました。   開会式後表彰式においては、津市スポーツ推進委員5名の方が、永年の委員活動の功績が認められ「功労者表彰」を受賞されました。開会式後の講演では私達スポーツ推進委員として、地域スポーツの普及・振興時に欠かすことの出来ない指導の仕方の手法としての「チームを活性化する言葉の力」ースポーツ現場に学ぶペップトークとはーについて、この道のパイオニアとして有名な一般財団法人 日本ベップトーク普及協会:理事長 岩崎 由純氏より日常のスポーツ推進活動に指導者が指導する際に元気・活気・勇気を与えるような言葉を発して取り組めば、その効果は非常に高くなりその「キーワード」14項の魂を込めた具体的説明に私たち聴衆者も引き込まれた様子で、今後の指導時に活かしていけるように認識を新たにしました。2日目は愛知県下の6市町のスポーツ推進委員会の研究発表が第1分科会~第3分科会に分かれて実施され、津市スポーツ推進委員もそれぞれの分科会に参加し研修に取り組みました。発表内容は生涯スポーツ(ニュースポーツ)への取り組みが中心で、各市町とも熱心に特徴ある取り組み方の発表もあり、回を重ねる毎に発表方法も様変わりしつつあると感じました。

           第1分科会会場

 CIMG2278 

 

 

関連する記事

2月5日
2月5日
12月3日
2月11日
2月26日

コメントを投稿する



*

 
ページの先頭へ