11/20(日) 第19回ひさい榊原温泉マラソンが開催されました。 津市スポーツ推進委員 久居ブロック

の協力事業として全員参加で、 コース巡回、整備等に参加致しました。 また、大会当日は、他地区から

のスポーツ推進委員応援協力も12名の参加者をいただきました。

今大会は約1200人のランナーで行われました。

コースは津市榊原小学校を発着点とするコースで、榊原温泉周辺を走る、ハーフマラソン、1.5キロ、

3キロ、5キロ、10キロ、タイムを競わない2キロファミリーコースで行われました。

ゲストランナーにはJA三重中央所属の東本裕斗選手を迎え、大会を盛り上げてくれました。

ランナー1人1人のゴール後の表情が皆さん笑顔で大会の大成功を実感しました。

 

・コース整備 ・小石除去

・道ならしの様子

・旗、看板立ての様子
DSC_0117DSC_0122

・受付

ハーフマラソン、1.5キロ、

3キロ、5キロ、10キロ、

ファミリー2キロ

・コース監視
DSC00332DSC00335
・競技の様子・ゴールの様子
DSC00334DSC00342[1]
・表彰の様子・表彰の様子
DSC00345DSC00339
  
  

 

関連する記事

11月23日
11月17日
11月21日
11月17日
11月20日

コメントを投稿する



*

 
ページの先頭へ