栗真地区住民の親睦を深め、地域全体が取り組めるような「楽しみ型スポーツ」(軽スポーツ)を準備し、親子のふれあい、地域コミュンティーの深交、子ども立ちの体力向上、高齢者の健康づくり、地域の仲間づくりを図り健康で明るい町づくりを目的として開催しています。

今回は、立春も過ぎ暖かい春の日差しを期待して、2/16(日)に設営しましたが、前々日の大雪の天気となり厳しい寒さとなりましたが良い天気に恵まれ、午前10時より開催いたしました。  種目は多くのニュースポーツを住民の方に親しんで知ってもらうということで7種目のニュースポーツを設営しました。

①グラウンド・ゴルフ ②ドッヂビー ③スカットボール ④ファミリーバドミントン ⑤タスポニー ⑥カローリング ⑦クロリティー

の7種目を設営し、参加者は、小さい子どもから高齢者まで約100名の住民が参加し、それぞれ自分に合った「ニュースポーツ」を体験し体験後の競技に真剣な眼差しで投げたり!転がしたり!受けたり!して寒い時期であまり動かしてない体を一生懸命動かし、お互いに上手い!惜しい!もう少し!等拍手と歓声などに包まれ栗真地区の親睦が図られ、心地良い汗をかき、日頃の運動不足を解消されているように感じ、地区のより一層の健康力向上に貢献しているように感じました、

 

関連する記事

2月19日
2月19日
2月21日
3月5日
2月22日

コメントを投稿する



*

 
ページの先頭へ