ファミリ―バドミントン大会

2013/03/04 (月曜日) 02:49 sakai | イベント情報, 津ブロック

3月3日(日)津市スポーツ推進委員会、津ブロック主催のファミリ―バドミントン大会が行われました。まだまだ寒い桃の節句になりましたが、津ブロックが初めて主催する種目で、初めは何チームがエントリーしてくれるか、又、審判の研修にも時間が少なくスムーズに機能してくれるかも大変心配でした。ところが参加申し込みの締め切りが過ぎても、出場したいと言うチームもあり、最終には32チームで予選リーグをする事になり、審判担当の私達スポーツ推進委員も36名の裏方総動員でのやりくりと言った状態でした。大会当日は無事トラブルも無く初めての開催種目のファミリ―バドミントン大会でしたが、午後3時30分位には試合も終り、大変楽しく評判の良い大会だったと思います。

 

第1回目のファミリ―バドミントン大会だった為、各地域まだ道具を購入する予算がなく、スポーツ推進委員が自腹で道具を購入し練習したチームもあったようです。

 

今年度1回目の大会でしたが、予選リーグ、得失点差の計算もしないと順位が出ない事もあり、これこそが「縁の下の・・」何とかで↓、寒い中ステージの上で一日頑張ってくれました。

今回のファミリ―バドミントン大会には、子どもも参加できるとあって ↓ こんなちびっこも得点係や線審をしてくれました。

 

                        テニス部の仲好し3人組です。↓

 

 午後からの決勝トーナメント表です。     優勝した 「安東・C」チームです。↓

 

準優勝の「ラッピー」チームです。↓      3位の「安東・B」チームです。↓

  

敢闘賞は「養正フェアリーズ」。また来年子どもチームや家族チームを増やして大会をしたいものです。

関連する記事

3月12日
1月22日
6月17日
1月27日
1月12日

コメントを投稿する



*

 
ページの先頭へ