親子なかよく「的」めがけて

2012/06/04 (月曜日) 07:21 kawabata | なんでも話そう

                                                                                

栗真地区の小学校生低学年の親子がニュースポーツを通じて親子の絆を高めようとニュースポーツに取り組みました。6月2日午前9:30分より小学校体育館にて、親子併せて50名の参加にて実施しました。種目は、RDチャレンジ2セット設置し、赤組、白組に分かれ親と子供のペア競技、子供と親に分かれての親子の対決などを実施し最初はフライングディスクを投げるのに戸惑っていたのが嘘のように競技の途中から一投、一投ごとに声援と歓声が上がるなど最高の盛り上がりとなりニュースポーツを通じて親子の絆がさらに深まったよう感じました。

関連する記事

1月23日
6月16日
6月6日
3月5日
2月22日

コメントを投稿する



*

 
ページの先頭へ