12月10日(土)平成23年度三重県スポーツ推進委員研修会 兼 第52回三重県スポーツ推進委員研究大会が、三重県多気町、町民文化会館で県内各市町から300人以上ものスポーツ推進委員を集め行われました。 開会式の中で、10年以上スポーツ推進委員として各市町で活躍している人達37名にスポーツ推進委員功労者表彰状授与式も行われました。また、記念講演では、NPO法人日本コーディネーショントレーニング協会理事の 菅野 美津枝氏 の「明るい未来を手渡すために~スポーツ推進委員の地域協力の可能性~」と題して講演もありました。 津市のメンバー ↓ も皆さん真剣に聞き入っていました。   三重県の多気町と言えば、相可高校の高校生レストラン 「孫の店」 今日は孫の店のオリジナル弁当が昼食です。午後からは、会場を多気町農業者トレーニングセンターに移し、午前の講演の実践です。   ボール使ったり、タオルを使ったりしながら、7つのコーディネーション能力(バランス・反応・リズム化・変換・連結・定位・分化)を、子どもから高齢者まで楽しめるトレーニングです。  

関連する記事

2月5日
12月17日
2月5日
5月25日
2月11日

コメントを投稿する



*

 
ページの先頭へ